BLOG

a day

work in progress

a day



a day



今日は打ち合わせで木場の方へ

Massimiliano Pagliar

Japan Camping Car Show 2019



ちょっと前世代のカングーを探し出会ったのをきっかけに、
デザインでもお付き合いさせて頂いている
RV Land Conceptさんのブースへ行ってきました。

いろんなキャンピングカーに入ったりして、
ワクワクを頂いてきました。

今年発売されるJeep Wrangler用ルーフテントもすっきりいい感じ。

Design



絵柄が素敵、オシャレだね、というお言葉をいただくと、
それはそれはとても嬉しいのですが、見栄えをいい感じに仕立てる事は
「デザイン」の本質ではありません。

「目的や課題に対してより良くなる設計を施す」ことが「デザイン」です。

例えば、「事務所」と「家族4人が住む住居」の間取りは
イメージするだけでも全く違ったものになるはずです。

目的の設定に応じて、良しとするものが変わるのが「デザイン」です。

かっこよく、もしくは可愛くオシャレに仕立てることが
デザイナーの仕事とされることも多々あるように感じますが、
それだと壁紙やフローリングを選ぶことだけが
「デザイン」の領域なのだと言っていることになります。

快適さを考え、そもそも建物がどこに建っているのかとか、
陽当たりとか、湿気でカビないかとか、
他にも細かく地味に考えないといけないことが見えないところに沢山あります。

それらが整っていて、
初めて「選んだフローリング、オシャレで気持ちいい」
という印象が得られるのだと思います。



以前行った台湾の授賞式の背面にも
中国語で「視覚伝達設計類」と明記されています。

もちろん、デザイン思考だけでモノが出来上がるなんて、
決してありえないのも事実ですが。

冬にわかれて – なんにもいらない



いつも髪を切ってくれてる
美容師&写真家の成重松樹くん撮影の作品。

目線(ブレも)とか対象との距離感とか時間の流れとか。
さいこうです。

work in progress

work in progress